2バツ方式について

参加人数が多い場合、2バツ方式を採用し予選をします。

 2バツ方式については下記をご覧下さい。

  

《2バツ方式とは》

 

 Ⅰ・背の順等で2列に整列させてペアを作る。

 Ⅱ・ペアで対戦。

 Ⅲ・勝者に「〇」(勝者①)、敗者に「×」(敗者①)を付す。

 Ⅳ・勝者①(「〇」1の者)は待機させ、敗者①(「×」1の者)を2列に整列させてペアを作る。

 Ⅴ・敗者①ペアで対戦させ、勝者に「〇」(勝者②)、敗者に「×」を付す。

   ※勝者②は「×」1・「〇」1となる。

 Ⅵ・Ⅴで敗者となった者(「×」2の者)は予選敗退となる。

 Ⅶ・Ⅳで待機していた勝者①を2列に整列させてペアを作る。

 Ⅷ・勝者①ペアで対戦させ、勝者に「〇」(勝者③)、敗者に「×」(敗者②)を付す。

   ※勝者③は「〇」2、敗者②は「〇」1・「×」1となる。)

 Ⅸ・勝者③は待機させ、勝者②と敗者②を2列に整列させてペアを作り対戦させる。

 Ⅹ・Ⅸで敗者となった者(「×」2の者)は予選敗退となる。

 Ⅺ・同様に対戦させ、「×」が2となった者を予選敗退として一定数になるまで繰り返す。